U-mobileの評判・口コミ及び料金プランの特徴まとめ

U-mobileの評判・口コミ及び料金プランの特徴まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

U-mobile

元々LTE通信無制限プランが人気だったU-mobile。現在はLTE通信無制限プランだけではなくかけ放題プランもラインナップしているので、通話頻度が多い方、データ通信容量が多目の方共におすすめのMVNOとなっています。

 

料金プランも他社ではあまりみかけないダブルフィックスプランや音楽聴き放題など特徴的なコースを用意しているので、こうした点に魅力を感じるなら要チェック!

 

U-mobile公式ページ

 

U-mobileの各種情報

初期費用 3,000円
通話料 20円/30秒(U-CALL利用時10円/30秒)
最低利用期間 データ通信SIM:なし 通話SIM:6か月~12か月
高速通信ON/OFF 不可
公式アプリ あり
バースト転送機能 なし
かけ放題オプション かけ放題プランあり
プラン変更 可能(手数料なし)
解約 WEB上で手続き可能
MNP 可能(不通期間なし)

 

 

取扱い機種

  • HUAWEI Y6
  • ZenFone Go
  • BlackBerry PRIV
  • NuAns NEO
  • Blade V6
  • arrows M02
  • Desire 626
  • Desire EYE
  • Mate S
  • ZenFone2 laser
  • Ascend G6
  • ZenFone2
  • Ascend Mate7

 

 

U-mobileの料金プラン

基本プラン

  データ通信SIM データ通信SIM(SMS付) 通話SIM
1GB 790円 940円  
3GB     1,580円
5GB 1,480円 1,630円 1,980円
ダブルフィックス(~3GB)

通信量1GB以下:680円
通信量1GB以上:900円

通信量1GB以下:830円
通信量1GB以上:1,050円

通信量1GB以下:1,480円
通信量1GB以上:1,780円

U-mobile PREMIUM(LTE通信無制限) 2,480円 2,630円 2,980円

 

オプション

オプション 月額料金

でんわパック60(無料通話60分)

800円

キャッチホン

200円

留守番電話

300円

スマホでUSEN

490円

PC+Androidセキュリティサービス

350円

端末保証お見舞いサービス

500円

遠隔サポートサービス

500円

 

 

U-mobileの料金プランで特徴的なのはダブルフィックスとデータ通信無制限のU-mobile PREMIUM。

 

ダブルフィックスは容量3GBまで使えますが、月の通信容量が1GB以下なら料金が安くなるというプラン。月によって通信量にバラつきがあるという方はこのプランが使いやすいです。正直フツーに1GBや3GBのプランを契約するよりこちらの方がお得になる可能性が高いので、少ない通信容量での契約を考えているならダブルフィックスプランを選ぶ方が良いでしょう。

 

そしてU-mobileといえばで高速通信無制限プラン。以前はLTE使い放題という名称でしたが「U-mobile PREMIUM」と名称変更。MVNEも変更となりました(IIJmioの回線を使用)。月額2,480円から使えるデータ通信無制限プランはやはり魅力ですし、無制限プランを提供しているMVNOの中では速度も安定している印象があります。

 

 

U-mobile SUPER

  プラン内容 月額料金
SUPER Talk S

通話:1回10分・300回まで無料
通信容量:1GB⇒2GB

1年目:1,980円
2年目以降:2,980円

SUPER Talk M

通話:1回10分・300回まで無料
通信容量:3GB⇒6GB

1年目:2,980円
2年目以降:3,980円

SUPER Talk L

通話:1回10分・300回まで無料
通信容量:7GB⇒12GB

1年目:4,980円
2年目以降:5,980円

 

通話頻度が多目の方におすすめのかけ放題+データ通信容量がセットになった料金プラン「U-mobile SUPER」

 

完全なかけ放題ではありませんが、1回10分、月300回まで通話が無料という形なので、1度に長電話するような方でなければほぼかけ放題と考えて十分と言えますね。データ通信と通話かけ放題を含んだプランなので、通話頻度が多い方にはおすすめのプランになります。

 

とりあえず現在はリリース間もない事もあり、かなりお得な料金設定になっています。「SUPER Talk S」プランなら月額1,980円で利用できますし、さらに現在はデータ通信容量まで増量中。かなり優遇されてるプラン内容なので、かけ放題も欲しいけど、通信容量も多めに欲しいといったワガママな要望にも対応しうる内容です。おそらく期間限定なので、魅力を感じるなら早めに申し込むと良いでしょう。

 

ただ、注意点としてU-mobile SUPERは最低利用期間が24か月に設定されていてプラン変更もできません。一度申し込むと2年間は利用する形になるので、その点を踏まえて申し込むようにしましょう。また、U-NEXT Wifiの無料利用も対象外となっているので、この点も注意。

 

U-mobile MAX

  データ通信SIM データ通信SIM(SMS付) 通話SIM
25GB

2,380円

2,530円

2,880円

 

U-mobile MAXは25GBの大容量プラン。データ通信SIMの25GB2,380円というのはかなり破格で、同じく大容量のプランを提供している他社と比較するとその安さが際立ちます。

 

例を挙げると楽天モバイルは20GBで4050円、FREETELは20GBで4,870円、エキサイトモバイルが20GBで4750円といった感じで、他社では20GBプランでも4,000円を超える価格設定ですから、この価格設定が以下に安いかが分かるでしょう。

 

また、U-mobile MAXはこのプラン限定のオプションで1回3分、1日50回まで通話無料という「3分50回かけ放題オプション」が月額500円で利用可能。通話SIMと組わせると月額3,340円でかけ放題+25GBの通信量が使えるという形になります。3分を超過した場合も専用アプリ「U-CALL MAX」を使えば通話料は通常の半額に抑えられます。

 

ちなみにU-mobile MAXは基本プランとは別の位置づけとなっているため、基本プランからU-mobile MAXにプランを変更することができません。もし変更したい場合は基本プランからU-mobile MAXへMNPの手続きを取らなければなりません。

 

USEN MUSIC SIM

USEN MUSIC SIM 月額料金

通話SIM(LTE使い放題)+スマホでUSEN

2,980円

 

USEN MUSIC SIMは通話SIMのLTE使い放題プランとオプションの「スマホでUSEN」がセットになったプラン。

 

通話SIMのLTE使い放題プランはU-mobile PREMIUMがリリースされたことで既に新規契約が出来なくなっていますが、USEN MUSIC SIMに限って旧プランでの契約が可能。月額料金は2,980円なので、ここにスマホでUSEN(490円)をオプションで付けると通常は3,470円となります。このオプション分を割引し、2,980円で利用できるようになっているのがこのプラン。

 

特典として毎月U-NEXTポイントも600ポイント貰えるので、音楽聴き放題という点に魅力を感じる、また動画配信サービスのU-NEXTを利用している方なら結構メリットがるプランと言えるでしょう。

 

 

U-mobile S

容量

料金

1GB

880円

3GB

1,580円

7GB

2,980円

30GB

4,980円

 

U-mobile Sはソフトバンク回線のSIMカード。ソフトバンク回線の格安SIMは今までほとんど存在していませんでしたが、大手MVNOで初めて提供されるようになりました。

 

提供されているのはデータ通信SIMのみで通話SIMはなく、SMSオプションも存在しませんが、SIMロック解除義務化前のソフトバンク版iPhoneやiPadを持っている方には魅力のあるサービスと言えます。

 

iPhoneならiphone6・iPhone6 plus以前、iPadならiPad Air2・iPad mini3以前の端末がSIMロック解除義務化前のリリースなので、これらの端末を過去にソフトバンクで契約しており、現在は解約して使っていない・・・という方はU-mobile Sの利用を検討してみると良いでしょう。データ通信専用のサブ端末として活用できます。

 

 

U-mobileの特徴

 

Wifiスポットが無料で使える

U-mobileのSIMカードを利用すると、無料でU-NEXT Wifiが利用可能。U-NEXT Wifiは「Secured Wi-Fi」「DoSPOT」に対応したWifiサービスで全国82,000か所以上で使えます。

 

店舗としてはタリーズや上島珈琲、カフェ・ド・クリエ、ロッテリア、プロント、セブンイレブンやローソン、デニーズなど。基本料金もかからず、アプリをダウンロードして設定を行えば以後は自動でWifiに接続されるようになるので、通信量の節約に役立ちます。

 

なお、U-mobile SUPERだけはこのWifiが使えないので注意。

 

 

U-mobileの注意点

 

プランごとに最低利用期間が異なる

U-mobileは基本の料金プランの他にU-mobile SUPERやU-mobile PREMIUM、U-mobile MAXやUSEN MUSIC SIMといった複数のプランをラインナップしており、それぞれで最低利用期間が異なるので注意が必要。

 

各プランの最低使用期間は以下の通り(いずれも通話SIMの場合)

 

U-mobile 通話プラス

6ヵ月

U-mobile SUPER

24か月

U-moile PREMIUM

12ヵ月

U-mobile MAX

6ヵ月

 

 

異なるプラン間ではプラン変更ができない

例えば基本プランからU-mobile MAXへプランを変更・・・といったことが一切できません。もし既にU-mobileに契約している人がU-mobile MAXやU-mobile PREMIUMにプランを変更したい場合、一度解約し、再度契約しなおすという形になる点に注意。この際、電話番号を変えたくない場合はMNPの手続きも必要になるため、契約手数料の他にMNPの手数料もかかってしいます。

 

なのでU-mobileに申し込む場合はどのプランに申し込むかをよく考えてから申し込むをすることをおすすめします。とりあえず安上がりなダブルフィックスプランに申し込んだけど、やっぱりU-mobile PREMIUMに変更したい・・・となると余計な出費がかかってしまいます。

 

 

データ通信SIMとしてのU-mobileの評価

LTE通信無制限のデータSIMを探しているのであれば、U-mobileはやはりおすすめ。

 

高速通信無制限プランはぷららモバイルLTEDTI SIMも提供しており、料金的に最も安いのはDTI SIM。しかしDTI SIMはキャンペーンの乱発でユーザーが増えやすく、通信速度が激しく落ちることがあるのでイマイチ。ぷららモバイルLTEは比較的速度が安定していますが、月額料金が高いのであまりコスパが良くありません。

 

そう考えると価格・通信速度でバランスが良いのはU-mobileということになります。

 

 

通話SIMとしてのU-mobileの評価

U-mobileはプランが結構複雑で分かりにくいのがネックですが、自分に合ったプランがあればおすすめという形。

 

まず、U-mobileは全プラン共通で使えるかけ放題オプションがありません。U-mobileでかけ放題を付けようと思うと、10分かけ放題込みのU-mobile SUPERに申し込むか、U-mobile MAXに申し込んで3分かけ放題オプションを付けるかのどちらかしか選択肢がありません。つまり、少ない容量のプランでかけ放題を付けることができない形。U-mobile SUPERがある意味それに当てはまるわけですが、最低利用期間が24か月となっている点がイマイチです。

 

U-mobile MAXは25GBの大容量に3分かけ放題オプションも付けられるのは魅力ですが、この形だと月額3,380円。25GBも容量いらないでしょ・・・という方にとっては返って割高になってしまいます。

 

ちなみにU-mobileには「でんわパック60」という最大60分の通話が可能なオプションが存在するので、少ない通信容量である程度通話もするという方は基本プランにでんわパックを付ける形がお得。この形なら低価格で通話SIMが使えます。

 

しかし、U-mobileの通話SIMプラン自体がけして低価格な部類ではない事と、高速通信のON/OFFが出来ず、バースト転送機能もないことを考えると、少ない容量で敢えてU-mobileの通話SIMを選ぶ必要はないという感じ。

 

この点から考えると、U-mobileの通話SIMが向いているのはLTE通信も結構使うし、通話頻度もそれなりに多いという方に限られます。あまり通信容量も必要ないし、出来るだけスマホの料金を抑えたいという場合はIIJmiomineoのような低用量のプランにかけ放題オプションが付けられるMVNOの方がおすすめです。

 

 

U-mobileの口コミ・評判

  • 通信量無制限でそこそこ速度も出るのでありがたい
  • 無料でWifiスポットが使えるのがうれしい
  • USEN音楽きき放題オプションがあるので音楽好きには良い感じ
  • 通信速度はけして早くない。時間帯によって大きく落ち込む
  • 端末の分割購入ができない

 

U-mobileの魅力はやはり高速通信無制限プラン。ここを魅力に感じて申し込む方が多く、ここに満足している方の評価は高く、そうでない方は不満を感じるようです。

 

高速通信無制限プランを提供しているMVNOは決して多くありません。そして一般的に無制限プランを提供しているMVNOの通信速度はちょっと遅め。メチャクチャ早いということはありません。

 

ただ、大事なのは日常の利用に支障のないレベルで速度が出るかどうかという点。その点で言うとU-mobileの無制限プランは通信速度は比較的早く、安定しているという評判が高いです。なので高速通信使い放題の格安SIMを探している方であれば、U-mobileはイチオシと言って良いでしょう。

 

 

U-mobileはどんな人におすすめ?

  • 毎月のデータ通信量が多目の方
  • データ通信無制限プランのあるMVNOを探している方
  • 月によってデータ通信量が多かったり少なかったりする方
  • 通話頻度が高い方

 

U-mobileがおすすめなのはやはりデータ通信無制限プランが使いたい・毎月使うデータ通信量が多い方と、通話頻度が高い方。

 

逆にあまりデータ通信を多く使わない、とにかく料金を抑えたいという方には不向き。正直U-mobileの料金プランは安さという点では他のMVNOに劣りますし、料金を抑えたいならU-mobileは微妙です。

 

U-mobileキャンペーン情報

  • U-mobileトライアルキャンペーン(常時開催)

 

データ通信LTE使い放題プラン(2,480円)が2ヵ月間無料でお試しできます。契約事務手数料やSIM発行手数料もかからないので一度格安SIMを試してみたいという方におすすめ。

 

U-mobile公式HPはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加