楽天モバイルの評判・口コミ及び料金プランの特徴まとめ

楽天モバイルの評判・口コミ及び料金プランの特徴まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

楽天モバイル徹底評価

 

楽天モバイルは料金的にもかなり低価格で、ラインナップしているSIMフリー端末も多いMVNO。コミコミプランといった端末込みの料金プランが存在したり、端末を楽天ポイントで購入できたりと楽天関連のサービスを以前から使っていた方には使いやすい格安スマホ会社。

 

かけ放題オプションをはじめとして端末保証やリモートサポートといったオプションもあるので、端末セット購入を考えている方には特におすすめのMVNOです。

 

楽天モバイル公式ページ

 

 

楽天モバイルの各種情報

初期費用 3,000円
通話料 20円/30秒(楽天でんわ利用時10円/30秒)
最低使用期間 データ通信SIM:なし 通話SIM:12か月
高速通信ON/OFF 可能
公式アプリ あり
バースト転送機能 なし
かけ放題オプション あり
プラン変更 可能(手数料なし)
解約 カスタマーセンターへ電話して解約
MNP 可能(不通期間なし)

 

 

楽天モバイル取扱い機種

  • HUAWEI Mate 9
  • AQUOS SH-M04
  • AQUOSケータイ SH-N01
  • ZenFone 3
  • HUAWEI honor8
  • 富士通 arrows M03
  • AQUOS mini SH-M03
  • ZTE BLADE E01
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI P9lite
  • ZenFone Go
  • AQUOS SH-RM02
  • arrows RM02/M02
  • VAIO Phone Biz
  • Desire 626
  • honor6 Plus
  • Mate S
  • Xperia J1 Compact
  • ZenFone 2 Laser
  • Zenfone Selfie
  • ZenFone 2

 

 

楽天モバイルの料金プラン

  データ通信SIM 050データSIM(SMS付) 通話SIM
ベーシックプラン

525円

645円

1,250円

3.1GBプラン

900円

1,020円

1,600円

5GBプラン

1,450円

1,570円

2,150円

10GBプラン

2,260円

2,380円

2,960円

20GBプラン

4,050円

4,170円

4,750円

30GBプラン

5,450円

5,520円

6,150円

オプション 月額料金
楽天でんわ5分間かけ放題オプション

850円

端末保証・あんしんリモートサポートサポートパック

800円

端末保証

500円

あんしんリモートサポート

500円

楽天モバイルWifi by エコネクト

362円

データ復旧サービス・マカフィー マルチアクセスパック

500円

データ復旧サービス

300円

スマートフォンセキュリティ

300円

留守番電話サービス

300円

キャッチホンサービス

200円

 

楽天モバイルの料金プランはSIMカードの複数発行ができないので複数端末を格安SIMで運用したい方や、家族で乗り換えしたい方には不向き。ただ料金的にはかなり安く、とにかく出費を抑えるという目的なら通信速度は遅いですがベーシックプランが525円から利用出来ちゃいます。

 

高速通信プランも料金的にはお得な部類に入り、かけ放題オプションと組み合わせれば通話頻度が高い方でも月額料金の節約が十分可能。例えば通話SIM3.1GBプランにかけ放題オプションを付ければ月額料金は2,450円。これで通話までカバーできるのでかなりお得な印象ですね。

 

Viverアプリで通話も無料!050データSIM登場

楽天モバイルのデータSIM(SMS付)が050データSIMと名称変更!無料通話アプリ「Viber」を利用して国内通話がすべて無料となるトライアルを実施中です。

 

Viberアプリをインストールし、「Viber Out」経由で電話をかければ10分間までの通話は回数制限なしで無料(10分経過で自動的に切断)。固定電話だけでなく、携帯電話も対象なのでトライアル実施中は国内通話は完全に無料になります。相手がViberを使っていなくても利用できるのがポイント。場合によって相手に非通知表示されてしまうケースもあるとのことですが、通話料が完全に無料となるのは大きな魅力といえるでしょう。通話も含めてスマホの料金を節約したい人は利用を検討してみては?

 

なお、この無料トライアルは終了日が未定とのこと。気になる方は今すぐチェック!

 

端末限定のコミコミプラン

  端末 プラン内容 月額料金
コミコミプランS

ZTE BLADE E01

ASUS Zenfone2 Laser

ASUS Zenfone GO

データ通信容量:2GB

5分間かけ放題(回数無制限)

1年目:1,880円

2年目:2,980円

3年目:2,446円

コミコミプランM

HUAWEI P9lite

AQUOS SH-RM02

AQUOS SH-M04

データ通信容量:2GB

5分間かけ放題(回数無制限)

1年目:2,480円

2年目:3,480円

3年目:2,230円

コミコミプランL

arrows M03

ASUS Zenfone3

データ通信容量:4GB

5分間かけ放題(回数無制限)

 

1年目:2,980円

2年目:3,980円

3年目:2,613円

コミコミプランLL

HUAWEI honor8

データ通信容量:4GB

5分間かけ放題(回数無制限)

1年目:3,480円

2年目:4,480円

3年目:2,696円

 

コミコミプランは通常の料金プランとは異なった料金設定で、端末が限定されますが、端末・データ通信・通話が低価格でセットになっています。

 

コミコミプランはY!モバイルの料金プランとよく似ており、それでいてY!モバイルよりも安いというのがポイント。コミコミプランSなら月額1,880円で端末(ZTE BLADE E01)とデータ通信(2GB)、5分間かけ放題がセットになっているので、かなり低価格でスマホを使う事が出来るようになっています。これはハッキリ言って破格の料金設定。機種はあまりこだわりが無いけど、とにかく安くスマホを持ちたい!という方にぴったりなプランです。

 

ただ難点は最低使用期間が24か月に設定されている点(自動更新はなし)。格安スマホ・格安SIMは縛りが少ないのも魅力の一つですが、このプランだとキャリアと同じように2年は使わなければなりません。

 

この点を踏まえて価値を感じるなら美味しい料金プランと言えるでしょう。

 

 

楽天モバイルの特徴

 

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天モバイルは利用することで楽天ポイントが貯まったり、支払いにポイントを使う事が出来ます。

 

月々の料金100円につき1ポイントが付与されるので、利用料金が多いほどポイントの付与が大きくなる形。ポイント付与の対象となるのは基本料金や通話料などの部分で、端末購入費用は対象外となっています。

 

また、通話SIMを契約した場合は契約期間中、楽天市場での付与ポイントが2倍になります。楽天市場で買い物をすることが多い方にとってはこちらの恩恵もかなり大きいでしょう。

 

貯まった楽天ポイントは基本料金の支払いにも使える(通話料や端末割賦代金には使えない)ので、楽天市場をよく利用する方であればポイント利用によってかなり毎月の料金を抑えることが可能です。

 

月額基本料金が初月無料

楽天モバイルはデータ通信SIM・通話SIMどちらを契約した場合でも、初月の基本料金が無料になります(コミコミプランは対象外)。

 

初月基本料無料は他のMVNOではあまり見られないサービスなので、お得感がありますね。

 

セット購入の場合はAPN設定済の端末が届くので設定不要

楽天モバイルで端末をセット購入した場合、APN設定済の端末が届きます。なのでユーザー自身でAPN設定を行う必要がありません。届いた端末にSIMカードを挿せばすぐ使えるようになっています。

 

楽天モバイルはセット購入できる端末の種類も多く、設定も楽なので端末セット購入を考えている方にはこうした点でもおすすめと言えます。

 

 

楽天モバイルの注意点

 

コミコミプランは2年目以降の料金が高くなるので注意

コミコミプランはSプランなら端末・かけ放題・データ通信量全て含んで月額1,880円と非常にお得感がありますが、2年目以降は料金が変わってくる点に注意しましょう。

 

コミコミプランSは1年目は月額1,880円ですが、2年目は1,100円値上がりして2,980円になり、3年目以降は2,446円と料金が変動します。ずっと1,880円で使えるわけではないので注意して下さい。コミコミプランM、コミコミプランLでも同様に2年目以降の料金は上がります。

 

また、先ほども記載した通りコミコミプランは最低利用期間が24か月に設定されています。この点も踏まえてコミコミプランは利用しましょう。

 

解約の際、カスタマーセンターに電話しなければならない

ほとんどのMVNOでは解約がネット上で手続きできるのですが、楽天モバイルの場合はカスタマーセンターに電話をして解約をしなければなりません。ここがちょっとめんどくさい。

 

解約にあたっては解約の理由を聞かれたりしますが、引き留められるようなことはありません。しかしいちいち電話しなければならないというのはちょっと・・・という感じですね。

 

 

データ通信SIMとしての楽天モバイルの評価

楽天モバイルの料金プランには低速無制限の「ベーシックプラン」があるので、とにかく安く使えるデータ通信SIMを探している・・・という場合に選択肢に上がってきます。

 

しかし、同じ低速無制限の料金プランはDMMモバイルエキサイトモバイルにも用意されていますし、料金的に見てもこの2社の方が安く設定されています。楽天モバイルのベーシックプランが525円に対し、DMMモバイルは440円、エキサイトモバイルは500円なのでいずれかを選ぶ方がお得。他の価格帯で見ても楽天モバイルのデータSIMは圧倒的に安いわけではないので、データSIMを探している方には取り立てておすすめとは言えません。1GBや2GBといった少ない容量のプランが無いのもネックです。

 

DMMモバイルやエキサイトモバイルであればバースト転送機能も付いている上複数枚のSIMカード発行も可能なので、その点を考えても敢えて楽天モバイルを選ぶ必要はないでしょう。

 

 

通話SIMとしての楽天モバイルの評価

かけ放題オプションやコミコミプランの存在、セット購入端末の豊富さという点から見ても分かる通り、楽天モバイルは通話SIMでの申し込みを考えた時におすすめのMVNOです。

 

かけ放題オプションは月額850円で5分以内の通話が回数無制限で可能。5分かけ放題オプションはOCNモバイルONEDTI SIMIIJmioも提供しており、ONEモバイルONEは同じ月額850円、IIJmioが月額830円、DTI SIMは月額780円。実はオプションとしての価格は他社と比べるとちょっと高め。

 

しかし、やはり楽天モバイルで魅力なのはコミコミプラン。コミコミプランであれば現状どのMVNOよりも安く端末セット購入が可能でかけ放題オプションも付くので、格安スマホに乗り換えるに当たり、端末も買い換えようと思っているなら楽天モバイルが確実に一押しです。

 

 

楽天モバイルの口コミ・評判

  • 端末が豊富。セット購入の選択肢が多くて良い
  • 端末限定だけどコミコミプランのコスパはかなり高い
  • 使用しただけ楽天ポイントが貯まり、支払いや端末購入にポイントが使えるのは嬉しい
  • 3日間の速度制限が厄介
  • 時々通信速度がかなり落ちる時がある
  • コミコミプランの最低使用期間が24か月なのが残念

 

楽天モバイルのWEB上での口コミには「通信速度が速い」という声と「通信速度が遅い」という両極端の意見が見られます。なので時間帯によって多少速度が安定しない印象。といっても通常使用に困るレベルの低下ではないので、よほどシビアに速度を求めるのでなければ許容範囲と言えます。

 

それよりも楽天モバイルを使う上で一番気になるのは3日間の通信制限。楽天モバイルでは3日間での通信量が一定値を超えると通信制限がかかります(3.1GBプラン:540MB、5GBプラン:1GB、10GBプラン:1.7GB)。これは高速通信容量が残っていても、という話。なので日によって使用する通信容量にばらつきがある、日によってまとまった通信容量を消費するという方はこの通信制限に引っかかる可能性があります。使用する通信容量のばらつきがある方は注意しましょう。

 

しかしそういった点はありながら、やはり端末ラインナップの豊富さやセット購入の割引、かけ放題オプションやコミコミプランはかなり魅力。このあたりに価値を感じれば楽天モバイルはイチオシです。

 

 

楽天モバイルはどんな人におすすめ?

  • 格安SIMへ乗り換えるに当たり、端末セット購入を検討している方
  • 機種にこだわりが無く、出来るだけ安くスマホを持ちたい方
  • 楽天市場など楽天関連のサービスをよく利用する方
  • リモートサポートや端末保証が欲しい方
  • 通話頻度の高い方

 

料金設定が安い、また端末ラインナップが豊富なのが魅力の楽天モバイル。なのでやはり端末セット購入を検討している方に是非おすすめしたいMVNOです。

 

もともと楽天市場などのサービスを利用していて、楽天ポイントがたまってる方などにも使いやすいでしょう。ポイントを端末購入や料金の支払いに充てることもできるし、楽天モバイルの利用料に併せて楽天ポイントの付与もあるので、見た目よりも料金が抑えられる可能性が高いです。

 

また、かけ放題プションや端末保証、リモートサポートといったオプションも豊富なので初めて格安スマホ・格安SIMを使うという方にもおすすめ。とにかく安くスマホを持ちたい!という方は楽天モバイルを利用するとよいでしょう。

 

楽天モバイルキャンペーン情報

  • データシェアの月額利用料が0円(2017年7月まで)

 

楽天モバイルユーザー間であれば家族でなくてもデータ容量が分け合える「データシェア」利用料(月額100円)が7月まで0円になります。

 

楽天モバイル公式HPはこちら

 

 

 

格安スマホおすすめ比較 | 人気の機種・会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加