NifMoの評判・口コミ及び料金プランの特徴

NifMoの評判・口コミ及び料金プランの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加   

NifMo

@niftyが提供する格安SIMのNifMo(ニフモ)。料金プランに目立った特徴はありませんが、特徴的なオプションサービスが豊富です。

 

かけ放題オプションは他社と異なりIP電話使用で、時間・回数ともに完全に無制限。またバリュープログラムという料金還元サービスや、NifMoプリントといった写真プリント使用代のオプションなど他社では見ないサービスを提供しているので、こうした点を踏まえて利用を考えてみると良いでしょう。

 

@nifty光などniftyの接続サービスユーザーへの割引もあるので利用している方は要チェック。

 

NifMo公式ページ

 

NifMoの各種情報

初期費用 3,000円
通話料 20円/30秒
最低利用期間 データ通信SIM:なし 通話SIM:6か月
高速通信ON/OFF 不可
公式アプリ あり
バースト転送機能 あり
かけ放題オプション あり(IP電話)
プラン変更 可能(手数料なし)
解約 WEB上で手続き可能
MNP 可能(不通期間なし)

 

 

取扱い機種

  • ASUS ZenFone 3 Laser
  • ZenFone3
  • arrows M03
  • HUAWEI P9 lite
  • ZenFone Go
  • SAMURAI KIWAMI
  • arrows M02

 

 

NifMoの料金プラン

  データ通信SIM データ通信SIM(SMS付) 通話SIM
3GB 900円 1,050円 1,600円
7GB 1,600円 1,750円 2,300円
13GB 2,800円 2,950円 3,500円
オプション 月額料金
NifMoでんわ(IP電話かけ放題)

1,300円

NifMoあんしん保証

380円

NifMoあんしん保証 for SIMフリー

380円

NifMo訪問レクチャー

480円

NifMoプリント

380円

@niftyまかせて365

300円

常時安全セキュリティ24モバイル

200円

@nifty優待サービス

500円

 

NifMoの料金プランは非常にオーソドックスで、3GB・5GB・10GBというよくある容量の3種類。料金的にも平均的な部類に入り、目立って安くも高くもありません。⇒5GB⇒7GB、10GB⇒13GBと料金据え置きで容量が増えたため、お得感がUPしました。
 
ただ、niftyの接続サービスを利用している方なら月額200円の割引が受けられるので、この割引を含めて考えるとかなりお得になります。

 

特徴的なのはオプションの方。NifMoでんわはIP電話を使ったかけ放題オプションで、時間や回数が完全に無制限。他のMVNOに先駆けてかけ放題オプションを提供したので注目されました。ただ、最近では通常回線でのかけ放題オプションを他社が相次いで提供し始めているので、魅力としては今一つ。IP電話のためどうしても音質が悪かったり、通話中に回線が切断してしまうリスクもあるので、NifMo電話の方が必ずしもお得と言い切れません。しかし時間・回数が完全に無制限という点は魅力なので、通話頻度が多く、通話時間も長いという方ならメリットがあると言えます。

 

他にも特徴的なオプションとしてはNifMoプリントが挙げられます。NifMoプリントは専用アプリで撮影した写真がプリントし放題になるサービス。スマホで写真をよく撮ってプリントするという方ならこのオプションは非常にお得と言えるでしょう。

 

 

NifMoの口コミ・評判

  • 速度は比較的早くて安定してる
  • バリュープログラムの割引が意外と美味しい
  • BBモバイルポイントが無料で使えるので通信量が結構節約できる
  • ランチタイム時は若干速度低下が目立つ気がする
  • かけ放題なのはいいけどIP電話なので音質がイマイチ

 

NifMoの口コミをチェックすると、比較的通信速度は安定しており、定評があります。

 

その他の部分ではバリュープログラムでの還元、Wi-fiスポットが利用できるという点が好評。バリュープログラムは提携ショップでの買い物金額に応じてNifMoの利用料が割引されるサービス。提携ショップの数も多いので、提携ショップでのショッピングが多い方なら結構な額の割引が受けられます。また、NifMoユーザーは公式アプリを使う事でソフトバンクのBBモバイルポイントを無料で利用可能。生活圏にBBモバイルポイントがある方なら通信量を大きく節約することも可能です。

 

NifMoでんわに関してはやはり少し微妙な印象。他社のかけ放題オプションが1,000円以下で提供されているので、ちょっと金額的にも割高感が出てしまっているように思われます。

 

 

NifMoはどんな人におすすめ?

  • 比較的安定した通信速度が出る格安SIMを探している方
  • @niftyの接続サービスを利用している方
  • スマホで写真をよく撮る&プリントする方
  • 通話頻度の多い方

 

NifMoはよく言えばオーソドックスなMVNO。悪く言えば特徴のないMVNOといった感じ。オプションサービスに魅力を感じれば候補として考えてみると良いでしょう。

 

ただ、高速通信のON/OFFやバースト転送機能といったよく使われるはずの機能が備わっていないので、これらの機能は絶対に欲しい!という方は別のMVNOを選ぶことをおすすめします。

 

NifMoキャンペーン情報

 

 

 

 

NifMo公式ページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加