LINEモバイルの評判・口コミ及び料金プランの特徴

LINEモバイルの評判・口コミ及び料金プランの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEモバイル徹底評価

 

メッセージアプリのLINEは提供するLINEモバイル。LINE利用にかかる通信量が無料になるLINEフリープランやTwitter、Facebook利用の通信量も無料になるフリーコミュニケーションプランなどを提供しており、SNS利用が多い方にとって魅力的なMVNOです。

 

月額料金も安い部類に入り、LINEポイントが貯まったり、LINEの友達にデータ通信量をプレゼント出来たりとLINEと関連したサービスが豊富なので、LINEの利用頻度が高い方は要チェックのMVNOと言えるでしょう。

 

LINEモバイル公式ページ

 

LINEモバイルの各種情報

初期費用 3,000円
通話料 20円/30秒
最低利用期間 データ通信SIM:なし 通話SIM:12か月
高速通信ON/OFF 不可
公式アプリ LINE公式アカウント連携で各種情報確認可能
バースト転送機能 なし
かけ放題オプション なし
プラン変更 可能(手数料なし)
解約 WEB上で手続き可能
MNP 可能(不通期間なし)

 

 

取扱い機種

  • HUAWEI nova lite
  • ZTE BLADE E01
  • arrows M03
  • ASUS Zenfone3
  • HUAWEI P9 lite

 

 

LINEモバイルの料金プラン

LINEフリープラン
  データSIM データSIM(SMS付) 通話SIM
1GB 500円 620円 1,200円

LINEフリープランはLINE利用時のデータ通信量がカウントフリー。トーク機能(テキスト・音声メッセージ送信、スタンプ・画像・動画送信、無料通話・ビデオ通話)、画面閲覧・投稿、スタンプ・着せ替えダウンロード、アカウント設定に関連した操作、友達一覧画面の表示・追加、「その他」画面の表示などLINE利用に関連する全ての操作が通信量から除外されます。

 

コミュニケーションフリープラン
  データ通信SIM データ通信SIM(SMS付) 通話SIM
3GB なし 1,110円 1,690円
5GB なし 1,640円 2,220円
7GB なし 2,300円 2,880円
10GB なし 2,640円 3,220円

コミュニケーションフリープランではLINEに加えてTwitter、Facebook、Instagram利用時の通信量がカウントフリー。

 

Twitterはタイムライン画面の表示・投稿、「ホーム/ニュース/通知」の画面表示 、DM利用、プロフィール編集が対象。Facebookはタイムライン/ニュースフィード画面の表示・投稿(画像・動画含む)、プロフィール編集が対象。Instagramはタイムライン・ストーリーの閲覧、検索画面での検索・検索結果表示、アクティビティの表示、ダイレクトメッセージの表示、プロフィールの編集が対象。これらの操作にかかるデータ通信量が全て除外されます。

 

MUSIC+プラン
  データ通信SIM データ通信SIM(SMS付) 通話SIM
3GB なし 1,810円 2,390円
5GB なし 2,140円 2,720円
7GB なし 2,700円 3,280円
10GB なし 2,940円 3,520円

MUSIC+プランではLINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagram利用時の通信量がカウントフリー。

 

 

 

LINEモバイルの料金プランは「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」の3種類。LINEフリープランは1GBのみで、LINE利用料がカウントフリーになります。通信容量1GBのプランとしても最安値の部類に入るので、1GBで安く使える格安SIMを探している方にもおすすめのプランと言った印象。コミュニケーションフリープランの方は3GB~10GBのラインナップで、こちらはLINEに加え、Twitter、Facebook、Instagram利用時の通信量までカウントフリー。SNS関連の利用頻度が高い方にとってうれしいサービスです。

 

MUSIC+プランはさらにLINE MUSICもカウントフリー対象。

 

LINEモバイルはLINEが提供しているだけに、LINE関連のサービスが充実。LINE公式アカウントと連携することで月額利用料の1%がLINEポイントで付与されたり、LINE友達に通信容量をプレゼントできるといった特徴があります。また、通常SMS機能が無いと認証できないLINEですが、LINEモバイルの場合はSMSなしで認証可能。更に他の格安SIMでは不可能なLINEでの年齢認証も可能なので、ID検索にも対応可能。このあたりはLINEモバイルならではの特徴ですね。

 

他にもLINEモバイルは契約者と利用者を別に登録可能で、子供用の安く使えるSIMカードとしての利用も想定。フィルタリングアプリも無料で提供しているので、有害サイトへのアクセスを禁止した状態で子供にスマホを使わせるといったこともできるようになっています。

 

 

 

LINEモバイルの口コミ・評判

  • LINEとかTwitterの通信量がカウント除外されてるから通信容量が全然減らなくていい
  • 格安SIMだけどLINEの年齢認証が出来るのが地味にうれしい
  • 安いし通信速度も速い
  • セット購入できる端末が意外と多い。人気機種が多いからセット購入しやすい

 

LINEモバイルの口コミを調べると、やはりSNS利用頻度の高いユーザーからの評価が高いです。普段の通信量の大半がLINEやTwitter、Facebookという方は全然通信量が減らないので助かる!という声がちらほら。

 

また、現状では通信速度もかなり良いという声があり、速度重視で格安SIMを選ぶ方にとっても注目したいMVNOと言えそうです。

 

LINEモバイルはどんな人におすすめ?

  • LINEの利用頻度が高い方
  • SNS利用頻度が高い方
  • 安くて通信容量の少ない格安SIMを探している方
  • 子供用の安く使える格安SIMを探している方

 

LINEモバイルはやはりSNS利用頻度が高い方にぴったりのMVNO。TwitterやFacebookは意外と通信量を消費するので、こうしたサービスの利用に関する通信容量がカウントフリーとなるLINEモバイルはかなり魅力があります。

 

ただし、かけ放題や通話定額、通話アプリといった通話に関連したオプションがないので、通話メインの方には不向き。LINEの無料通話だけでOKという方は困りませんが、LINEユーザー以外との通話がメインの方は使いにくいでしょう。良くも悪くもLINEに関連したサービスが多いので、合う・合わないがハッキリ別れるMVNOと言えそうです。

 

LINEモバイルのキャンペーン情報

 

 

 

LINEモバイル公式ページはこちら

 

 

 

格安スマホおすすめ比較 | 人気の機種・会社ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加